【焼き鳥鍋】

焼き+鍋の二刀流で、鶏を存分に堪能

お客様に本当に美味しいものを提供できるよう努めてまいりました

お客様に心からお喜びいただける本当に美味しい地鶏料理を提供したいと考え、仕入れの段階からこだわっております。生産者と一緒に工夫と研究を重ねここだけのオリジナル地鶏を生み出し、一羽丸ごと余すことなく美味しく食せるメニューを用意いたしました。

鉄板焼き鶏、鶏しゃぶ鍋など日本酒やワインとの相性抜群のお料理を多数提供しておりますので、ぜひ一度ご賞味ください。恵比寿駅近くの隠れ家的な雰囲気の居酒屋として、これまでにも多くのお客様から親しまれてまいりました。落ち着いた大人の空間で、こだわりのお料理とお酒をゆっくり楽しみませんか。

_DSC3752

特注オリジナルの「焼き鳥鍋」で鶏丸ごと味わう!
焼き鳥職人が理想の鶏料理を求め、炭火焼鳥超えを目指す鶏料理をご提供
焼き鳥鍋は、二人の距離が縮まる共同作業


鶏が本来持つ、4つの味わい旨味を堪能!

恵比寿の路地裏の鶏専門店、限定会員募集
「誰にも知られたくない隠れ家」は
「大切な人に教えたいとっておきの店」
鶏が本来持つ4つの味わい旨味を堪能して頂くために
鶏の専門家である「養鶏家」と「焼鳥職人」、さらに新潟燕三条の「鋳物職人」が
タッグを組み共同開発した完全オリジナル特注の鉄板焼鳥鍋
この鉄板焼鳥鍋で鶏が持つ4つの味わい旨味を引き出し、鶏一羽を余すことなく堪能して頂くコースをMakuake限定でご紹介させて頂きます

「焼き鳥の進化形」であり、「焼肉2.0」でもある最新の食のトレンドを体験
鶏の血統と日齢ごとに調理・加熱法を変え、それぞれの味わい旨味引き出し4つの特徴的で印象的な味に分類しました。
_DSC3616

淡・・・

地鶏、銘柄鶏を「鶏しゃぶ鍋」で味わうことで、ヘルシーで澄んだ「淡い旨味」をお楽しみいただけます

濃・・・

炭火焼きのような香ばしさを出すため下処理・カット・味付けを施し、さらに鉄板での加熱することで肉汁を中に閉じめた鉄板焼鳥は口の中一杯に濃厚な味わいが広がる

柔・・・

日齢40~45日のオリジナル地鶏「プレミアム熊野地鶏」のひな鳥。柔らさ、ジューシーさ最大限に引き出すため飼料、養鶏法見直しました。鉄板焼鳥鍋の為だけに育てられひな鳥の「柔」の味わいを存分に。

剛・・・

ひな鳥と同じく、当店の為だけに育てられた「日齢200日のプレミアム熊野地鶏の親鳥」は食べごたえの有る肉質、凝縮された旨味、そしては力強いジビエのような血の風味。
それぞれの鶏のおいしさを「鉄板焼鳥」「山椒鶏しゃぶ鍋」で同時に味わって頂けます。
鮮烈な風味がクセになる「ぶどう山椒の鶏しゃぶ鍋」
鶏の滋味と旨味が凝縮された鶏スープをベースに、丁寧にとったかつお出汁を加えた鶏しゃぶ出汁。
そこに贅沢に紀州産「ぶどう山椒」を入れ、爽やかで鮮烈な風味を溶け込ませたクセになる大人の嗜好な鍋。
そこに鶏肉をくぐらせれば淡く澄んだ鶏の旨味をお楽しみ頂けますそのままはもちろん、自家製のオレンジぽん酢もご用意。
炭火焼鳥にも負けない
香ばしく、脂・肉汁・コクが一体になった「鉄板焼鳥」
炭火焼き鳥を超える味を求め、下処理・カット・味付けを施した肉。
鉄板で加熱することで表面を焼き上げ肉汁を中に閉じ込めます。
焼き上げた鶏肉にこだわりの薬味「真珠塩」や「タスマニアマスタード」、「生胡椒」を付けて召し上がって頂くのが当店のおすすめ。

3つのこだわりで実感する体験価値

其の一

港区南麻布の焼き鳥屋「やきとり嶋家」の分店としてオープンした「食鶏しまや恵比寿」。長年焼き鳥屋として営む中で「もっとこうしたい」「これは美味しい」「こっちのほうが旨い」といった発見や理想の一皿を実現させることをコンセプトとしました。「焼鳥」としての制約(串、炭火焼き、オペレーションや提供時間など)を取り除くことで生まれたのが「焼き鳥鍋」です。

其の二

口に広がる鶏の旨味やコクに合わして「オレンジワイン」「クラフトジン」をご用意。どちらも「香り」が印象的で前面に出たタイプをチョイスしておりますので
鉄板焼鳥鍋とのペアリングをお楽しみ頂けます。

其の三

とり鍋は4マスに分かれた自分だけの鍋スペースで召し上がれます。
鉄板焼鳥用のトングは「マイトング」として利用して頂くことで、自分のペースで焼き上げていく事ができます。
IMG_5922
「脱鍋奉行・脱焼き担当」を実現した鉄板焼鳥鍋は、コロナ禍に対応した新しいお食事シーンに。
普段使いできる路地裏のとっておき
_DSC3658
恵比寿駅から徒歩3分の立地ながら、路地裏に面した隠れ家として
賑わいから少し距離を置いてた大切な方と訪れるのに丁度いい店
縺励∪繧・・豈泌ッソ_繝・y繝シ繧ソ_逕ー荳ュ闊・_DSC3385
デート使いもできる落ち着いた空間
決してうるさく無い、でも賑やかさもある雰囲気にゲストの高揚感も上がる。
_DSC3644
肩に力を入れすぎない、だけど特別感のあるお店で
一緒に過ごした時間も、料理も記憶にのこる鉄板焼鳥鍋ディナー。